ホーム 商工会議所について 事業活動 入会案内 会報「商工奥州」 各種リンク集 お問合わせ
投稿者 : oshucci 投稿日時: 2020-03-11 (51 ヒット)

 標記持続化補助金事業は、従来と同様、当所と全国連が、それぞれ、各地商工会議所・商工会のご協力を得て共同で実施すること
が正式に決定いたしました。
 実施団体の公募手続きがあった関係から、その間、制度設計の議論が事実上止まっておりましたが、当初、3月下旬頃か4月上旬
頃の公募開始が見込まれていたところ、昨今の「新型コロナウイルス感染症」の影響が深刻化するのにともない、政府において、も
のづくり補助金等とともに、持続化補助金についても、急遽、公募開始時期を大幅に前倒しするとともに、「新型コロナウイルス感
染症により経営上の影響を強く受けた事業者」に対する政策加点(=新型コロナウイルス感染症加点)の実施が決定されたところで
す。


〈スケジュール〉
 3月13日(金)補助金事務局受付開始(=コールセンター稼働開始等)
   31日(火)第1回受付締切【締切日当日消印有効】 ※以後、通年受付・複数回締切
                  ⇒採択審査を経て、6月上旬頃に採択発表
  6月5日(金)第2回受付締切【締切日当日消印有効】 ⇒採択審査を経て、8月上旬頃に採択発表
 10月2日(金)第3回受付締切【締切日当日消印有効】 ⇒採択審査を経て、12月上旬頃に採択発表
 2021年2月5日(金) 第4回受付締切【締切日当日消印有効】 ⇒採択審査を経て、4月上旬頃に採択発表

  ※以後も4か月ごとに受付締切を設定し、最終の受付締切は「2023年2月初旬」(第10回受付締切)の予定

〈電子申請手続きについて〉
 「一般型」の持続化補助金においては、従来どおりの郵送方式でも、今回導入される電子申請手続きの利用でも可となりますが
、少なくとも公募開始当初は、電子申請手続きの準備が間に合わないため、従来どおりの郵送方式のみで開始します。なお、実際に

 ※電子申請手続きが可能となるのは本年4月以降となります

  令和元年度小規模事業者持続化補助金メニューへのリンク